京都を拠点とし、関西一円を対象に仕事をする設計事務所です。住まい
や家づくりに関するご相談は、お気軽にメールでどうぞ。

家が欲しいと思った時、情報収集の手がかりとして一般的に近くの住宅展示場を見に行く、あるいは建売の広告や住宅情報誌を見る、などがあげられますが、いずれにしてもハウスメーカーなどの規格品をまず検討されるかと思います。その方法でほぼ気に入った家を見つけることができる方もおられることでしょう。ハウスメーカーで売られる住宅は大半の人が、おおむね不自由なしに使える大量生産品であり、そこにピッタリ要望が当てはまり、予算内で何よりも気に入った住宅であれば、それはその人にとって最良の選択だったと私たちは考えます。

しかし一方で、家族構成や、住まい方などが「おおむね不自由なしに使える住宅」には当てはまらない方々も当然ながら大勢いると思います。その場合、住宅雑誌やホームページなどで設計事務所を探し建築士に依頼する、という方法を視野に入れる方もようやく増えつつありますが、まだまだ、高くつくのでは、贅沢なことでは、と考える方が大勢いる、と捉えています。

「衣・食・住」の中でも、「衣食」はこだわるほどに高くつく、というのが一般的ですが、「住」は高級な材料にこだわらなければ、どこが建てても大きな金額差はありません。その範囲で設計事務所は、一人一人に合った住空間を計画することができます。

私たちは、そのような設計事務所に家づくりを依頼することの有益性を多くの皆様に知っていただきたい、と考えています。 そのためには仕事を多く受け、その結果に対してきちんと評価をいただき、さらにその結果を次に繋げていき数年後には、家づくりの相談を設計事務所に持ち込むのは当たり前、となることを願っています。同じお金を出すなら、設計事務所とともに工夫をしながら家づくりを楽しむことを、ぜひおすすめします。

「5つのビジョン」

○家づくりの楽しさを伝えたい。
○十人十色の価値観を形にしたい。
○予算内で出来る方法をせいいっぱい考えたい。
○心ある技術者として設計したい。
○家づくりに関わった者が最後に笑い合える仕事をしたい。

私たちは、いくつかのビジョンを持って設計の仕事に臨み、成長していきたいと考えています。

リビングビジョン ホームへ戻る
  リビングビジョンとは  住空間の設計事務所です。