京都を拠点とし、関西一円を対象に仕事をする設計事務所です。住まいや家づくりに関するご相談は、お気軽にメールでどうぞ

お会いした際や、メールなどでよく聞かれる質問とその回答を随時ここに掲載していきます。 質問内容は、個人の特定が出来ないように簡略化していますので、少し漠然としているかも知れませんが、皆様が家づくりや空間演出をご検討の際に、少しでも参考になればと思います。
    設計事務所は敷居が高い?

敷居は...高いです。

というより、1Fの路面店で営業する設計事務所があまりにも少ないので、そう感じられてしまうのでしょうね。かくいう私たちも、1Fの仕事場を探しているところです...。 2Fでも10Fでも気にせず、訪問してみてください。だいたい心よく応対してくれるはずです。
     
    奇抜なものになりすぎてもイヤ。

デザインとは、人の生活を豊かにするものだと考えています。大勢の人々を楽しませるもの、個人の生活を豊かにするもの。目的や状況によりその具体案は様々ですが、決して奇をてらう形を作ることが目的であってはならないと考えています。
     
    設計依頼から引越しまでどのくらいの期間が必要?

あくまでも目安ですが、木造2F建て住宅で最短で8ヵ月程度とお考えください。基本設計に1ヵ月、実施設計に2ヵ月、見積もりで1ヵ月、現場4ヵ月。基本設計期間が一番変動します。これは設計者と施主が打ち合わせをどれだけ重ねるか、ということです。住宅は営業物件ではなく簡単に着替えたりできませんから、時間をかけて必要な機能や将来のことなどを検討しておいたほうが良いですね。なので、そういうことをご家族と話し合ったり、設計事務所探しを始めたりする家づくり活動は、住みたい時期の1年半〜2年前には始めることをおすすめします。
     
   

ローコスト住宅って、どれくらいまで可能?

2000万円ぐらいまででしょうか。 4人家族で住む規模の木造で。これは経験上プラス感覚としてです。 いくら小さな住宅でも基礎があり設備があり、ということからすると、よく言われる坪単価○○万円×坪数、 という計算だけに頼るのは無理があります。 補足ですが、ローコストを目的にした家づくりは止めたほうがいいです。 何のために家を建てるのか、その目的にはどれくらいの規模や予算が必要か。{ローコスト」というのは手段や結果であり、目的ではないと思います。

     
   

建築家の好き放題にされてしまう?

そんなことはないと思いますが...。なぜこういうプラン、構造、材料を提案するのか、という説明がどこの事務所でも必ずあるはずです。 その理由は納得できても感覚としての好き嫌いをハッキリ伝えれば、それを解明して再提案、とコミュニケーションがとれるはずです。

     
    建築条件付の土地を買ったが、プラン提案だけ欲しい。

いわゆる実施設計や現場監理、施工業者は購入と同時に決まっていて、でも、そこの提案プランがちょっと思うものと違うので、ということですよね。プランの提案(基本設計程度)だけでもお受けしていますので 業務内容 をご覧ください。ただ 全体の金額(土地、建物)が決まっていますから、それを踏まえた計画、ということになります。ですから、私たちとその販売会社さんとの打ち合わせも必要になりますので、そのあたりだけ先方にもご了解いただく必要があるかと思います。
リビングビジョン ホームへ戻る
  FAQ   よくある質問